上高地おすすめルート・過ごし方

上高地おすすめルート・過ごし方 KAMIKOUCHI ROUTE

  • HOME
  • 上高地おすすめルート・過ごし方

何度訪れても新しい魅力を発見できる地

登山やハイキングだけではなく、様々な遊びや楽しみ方ができるのが上高地の魅力。
季節ごとにイベントも開催されるので、何度訪れても飽きることがありません。

HOW TO SPEND

1.自然 を散策する

年間120万人もの人々が訪れる
日本屈指の山岳景勝地を歩く

岐阜県と長野県にまたがり、3,000m級の山々が連なる穂高連峰。上高地はその穂高連峰のふもとにあり、雪解け水でできた清流、梓川が流れます。上高地は国内でも珍しい「特別名勝」と「特別天然記念物」の2つの称号を与えられた地です。
散策が楽しめる整備されたコースは、荒々しい山々とは対照的に、山あいにある細長い平地が続きます。そのため特別な装備なしでも気軽にハイキングを楽しむことができます。

おすすめスポット

田代池・田代湿原
Tashiro-Ike/Pond

アクセス 大正池バス停から徒歩約1分

明神池・穂高神社奥宮
Myojin-Ike/Pond

アクセス 上高地バスターミナルから徒歩約85分

2.季節の花・動物 を探す

かわいらしい花々や動物に出会えるのも
散策の楽しみのひとつ

標高1,500mの上高地では、たくさんの種類の花々、動物を見ることができます。雪がなくなった春頃から秋口まで、季節の花が次々と散策ルートを彩ります。こういった花や植物を、ただ眺めながら歩くだけでも十分に楽しいですが、今はどんな花が見られるのかを事前に知っておくと、散策の楽しみがより広がります。
動物はニホンザルが良く見られますが、二ホンリスやニホンカモシカ、さらに運が良ければオコジョを見つけられるかもしれません。
詳しい情報は上高地ビジターセンターで知ることができます。

おすすめスポット

上高地ビジターセンター
Kamikochi Visitor Center

開館期間/時間 4月下旬~11月15日(*期間中無休・冬期閉館)/8:00~17:00
アクセス 上高地バスターミナルから徒歩約8分

3.グルメ を堪能する

旬の食材を使った多種多様なグルメが
散策途中で楽しめます

山岳リゾートとして相応しいホテルでの少し贅沢なランチコースから、カジュアルな定食や好きな場所で楽しめるお弁当まで、「グルメを楽しみに上高地へ!」とまで言ってもおかしくはないほど、上高地では食が充実しています。
公営の上高地食堂は朝6時から営業しておりますので、上高地バスターミナルに早朝に到着してもモーニングを楽しむことができます。
お昼時は混雑するお店もあるので、来訪時間や散策コースを調整することがおすすめです。

おすすめスポット

上高地食堂
Kamikochi Shokudo

営業時間 6:00~16:00(季節により変動あり)
アクセス 上高地バスターミナルから徒歩約1分

上高地帝国ホテル
Kamikochi Imperial Hotel

営業時間 ■カジュアルレストラン「アルペンローゼ」/11:00~14:30 (ランチ)
■日本料理「あずさ庵」/11:30~14:00 (ランチ)
■カフェ「グリンデルワルト」8:00~17:00 (喫茶)
アクセス 上高地バスターミナルから徒歩約1分

4.キャンプ を楽しむ

本格的なキャンプからビギナーまで
どなたでも大自然のキャンプを楽しめます

河童橋から梓川上流に向かって徒歩5分で、上高地バスターミナルから一番近いキャンプ場「小梨平キャンプ場」につきます。ここではキャンプに必要な道具のレンタルや、食材もそろえることができるのでキャンプ自体が全く初めてという方でも安心して楽しむことができます。
他にも、徳澤キャンプ場や横尾野営場など、上高地には複数のキャンプ場がありますので、場所を変えて2~3泊することも可能です。

おすすめスポット

小梨平キャンプ場
Konashidaira Campground

利用料 大人800円・小学生500円(いずれも1泊1名・税込)
日帰り300円
常設テント6,000円(1基・税込/要予約)
※幼児・乳児は利用料無料です
アクセス 上高地バスターミナルから徒歩約10分

徳沢キャンプ場
Tokuzawa Camp Site

営業時間 幕営代 大人700円・小学生まで500円(いずれも1泊1名・税込)
空天代 1泊700円(テントを張ったまま山行し翌日戻る場合の利用料・税込)
*3歳児以下無料
アクセス 上高地バスターミナルから徒歩約85分

5.登山 でリフレッシュする

どの山からも
素晴らしい絶景に出会えます

日本有数の山岳リゾート地の上子地は、ハイシーズンになると多くの登山者でにぎわいます。横尾までは整備された平たんに近い道ですが、横尾を過ぎるとたちまち本格的な登山道になります。
上高地からは焼岳、蝶ヶ岳、霞沢岳、北穂高岳、涸沢岳、槍ヶ岳、奥穂高岳の7の山に登れます。日帰りで行くのは難しい山ばかりですが、どこの山に登っても素晴らしい景色を見ることができ、リフレッシュできること間違いしでしょう。

おすすめスポット

涸沢カール
Karasawa Cirque

アクセス 上高地から徒歩約6時間

西穂高岳
Nishihotakadake

アクセス 上高地から徒歩約4時間

6.外来入浴 で一息つく

散策や登山、キャンプの夜に
疲れた身体を癒すことができます

上高地には複数の温泉・入浴施設があり、宿泊者でなくでも登山やハイキングの途中にどなたでも外来入浴を利用することが可能です。タオルやせっけんなどをレンタル・販売している施設もあるので、場所によっては手ぶらでも大丈夫です。
上高地アルペンホテルや上高地ルミエスタホテルなど、ランチと入浴がセットになったプランもありますので、事前にどの外来入浴を利用するか、事前に計画を立てていくのもおすすめです。

おすすめスポット

上高地アルペンホテル
Kamikochi Alpen Hotel

入浴料金 大人1,000円(中学生以上)・小人500円(小学生)・ 幼児無料
アクセス 大人1,000円(中学生以上)・小人500円(小学生)・ 幼児無料

上高地ルミエスタホテル
Kamikochi Lemeiesta Hotel

入浴料金 大人2,100円・子ども(小学生以下)1,050円(いずれも税込)
アクセス 上高地バスターミナルから徒歩約20分