Language
日本屈指の山岳リゾート 上高地のおすすめスポット 気軽に散策 / 本格的に登山 【新宿⇔上高地】バス予約  【東京⇔上高地】バス予約  【大阪・京都⇔上高地】バス予約
  • 気軽に散策♪
  • 本格的に登山!
本格的に登山!

上高地は憧れの北アルプスを目指す登山客の登山基地として賑わい、そこからは日本第3位の奥穂高岳や第5位の槍ヶ岳などへ向かうアルピニストに人気の登山ルートがそろっています。

コース概要

憧れの北アルプスへ

焼岳

北アルプス唯一の活火山。噴煙を青空にたなびかせるその姿は美しく、写真や絵画に残されるほど。百名山で、日帰りで登れる北アルプスの山として人気。また焼岳の火山活動は、周辺に豊富な温泉をもたらしているので下山後は上高地温泉、中の湯温泉、坂巻温泉などで疲れを癒すのもおすすめ。

焼岳
  • ■標高:標高2,455m   <日本百名山>
  • ■参考ルート:上高地帝国ホテル前バス停 ⇔ 焼岳登山口 ⇔ 焼岳小屋 ⇔ 焼岳
涸沢カール

涸沢カールは穂高連峰の東側に氷河によって削り取られた深い谷を形成し、夏でも多くの残雪があり、岩稜の穂高連峰をぐるりと仰ぎ見る光景は圧巻。秋にはナナカマドやダケカンバの紅葉が素晴らしく全国に名だたる山岳紅葉の名所。また日本有数の登山基地で、山小屋2軒ある他、シーズンにはカラフルなテントが立ち並びます

涸沢カール
  • ■標高:標高2,300m
  • ■参考ルート:上高地BT ⇔ 明神 ⇔ 徳沢 ⇔ 横尾 ⇔ 本谷橋 ⇔ 涸沢カール
西穂高岳

穂高連峰の一つで、上高地や東西の方角から眺めると鋸歯状に岩稜が連なる山容が特徴。西穂山荘から独標までのルートからは笠ヶ岳、焼岳、乗鞍岳などの素晴らしい山岳パノラマが楽しめる。また独標付近のお花畑ではミヤマキンバイとシロツメグサなどが美しく花の百名山に選定されている。

西穂高岳
  • ■標高:標高2909m   <花の百名山>
  • ■参考ルート:上高地BT ⇔西穂登山口 ⇔中尾根 ⇔ 西穂山荘 ⇔ 西穂丸山 ⇔ 西穂独標 ⇔ 西穂高岳
奥穂高岳

奥穂高岳は穂高連峰の中央にそびえる盟主で日本第3位の高峰。国内第一級の岩場も多いため、穂高連峰はアルピニストの憧れであり、国内で最も人気の高い名山のひとつとして小説や映画の舞台とされてきました。上高地から見上げる峰はつねに美しく、憧れという名にふさわしい名峰。

奥穂高岳
  • ■標高:標高3,190m   <日本百名山>
  • ■参考ルート:上高地BT ⇔ 明神 ⇔ 徳沢 ⇔ 横尾 ⇔ 本谷橋 ⇔涸沢 ⇔ 穂高岳山荘 ⇔ 奥穂高岳
北穂高岳

北穂高岳は穂高連峰の最北端にそびえる。東は涸沢谷、西は蒲田川右俣からの支流、滝谷によって壮絶な岩壁になっている。主稜線は南北に起伏し、南は岩を踏んで涸沢岳へ、北は大キレットを隔てて南岳、中岳、大喰(おおばみ)岳、槍ヶ岳へと続いている。

北穂高岳
  • ■標高:標高3,106m
  • ■参考ルート:上高地BT ⇔ 明神 ⇔ 徳沢 ⇔ 横尾 ⇔ 本谷橋 ⇔涸沢 ⇔ 北穂高岳
槍ヶ岳

槍ヶ岳は、日本第5位の高峰で、日本アルプスのシンボル的存在。名前の如く天に槍を衝く形が特徴的な高山であり、その形から「日本のマッターホルン」とも言われる。登山者でにぎわい、穂高岳などと共に多くの登山者の憧れの的となっている。

槍ヶ岳
  • ■標高:標高3,180m   <日本百名山>
  • ■参考ルート:上高地BT ⇔ 明神 ⇔ 徳沢 ⇔ 横尾 ⇔ 一ノ俣 ⇔ 槍沢ロッヂ ⇔ 大曲 ⇔ 槍ヶ岳山荘 ⇔ 槍ヶ岳

※各人の体力・経験などに応じ、余裕ある登山計画を立ててください。

東京・大阪・京都から北アルプスへ行くなら直行バスが便利でお得! 【新宿⇔上高地】バス予約 【新宿⇔上高地】バス予約 【大阪・京都⇔上高地】バス予約
このページの先頭へ