Language
アルペンルートの玄関口扇沢
  • 新宿発着
扇沢まで楽々直行

2018年度の運行は終了いたしました

  • 運賃・時刻表
  • おすすめスポット

新宿⇔白馬・栂池・安曇野

安曇野スイス村
・安曇野穂高
安曇野松川 信濃大町駅前
・大町温泉郷
扇沢
新宿西口
(昼行便)
片道 3,700 4,000 4,200 4,850
往復 6,700 7,200 7,600 ---
新宿西口
(夜行便)
片道 5,050 5,350 5,550 6,200
往復 8,050 8,550 8,950 ---
※詳細の運賃はこちらをご覧下さい。
[新宿⇔白馬・扇沢・安曇野線]ご予約はこちら
運転日 受付開始日または期間
2018年4月~ 乗車日の1ヶ月前から予約受付開始
  • ※さわやか信州号新宿~白馬ルートは、高速バス新宿~安曇野・白馬線の季節運行便として運行を致します。高速バス新宿~安曇野・白馬線に関する詳しい時刻表・運賃・路線情報はこちらをご覧ください。
  • ※夜行便は1,350円増となります。
  • ※繁忙期は400円増となります。
  • ※障がい者割引運賃は運賃の半額です。
  • ※ハイウェイバスドットコムをご利用の際、会員登録(無料)が必要になります。

時刻表

新宿バスタ-白馬・栂池・安曇野 時刻表
新宿発 新宿発
乗車場所(新宿)
  • 新宿西口新宿西口26番のりば

≪予約時の注意事項≫

○「新宿-扇沢線」の新宿での乗車場所は「新宿西口」になります。
○新宿-扇沢線をご予約する場合は予約サイト(ハイウェイバスドットコム)で下記バス停を選択して下さい。

■扇沢行きをご予約する場合
乗るバス停を「新宿西口臨時便26番のりば」を選択して下さい。
■新宿行きをご予約する場合は
降りるバス停を「バスタ新宿(南口)」を選択して下さい。

白馬・扇沢・安曇野のおススメスポット

白馬は、アルプス登山の拠点として発展を遂げた町。気軽なトレッキングから本格的な登山などで賑わいます。また高山植物の宝庫でもあり、季節ごとに色んな花が咲き誇ります。扇沢からはトロリーバスなどを乗り継いで圧巻の黒部ダムや憧れの立山へ行くことが出来ます。安曇野は北アルプスを仰ぐ田園地帯で、清冽な湧き水を利用したわさび栽培などが盛んです。また常念岳や燕岳の登山口までタクシーを乗り継いで行くことも出来ます。

白馬・扇沢・安曇野のおすすめスポットを詳しく見る

雪の大谷
白馬八方池
中部山岳国立公園八方尾根の雄大な自然や可憐に咲く希少な花々が魅力
安曇野のわさび農場
安曇野のわさび農場
大王わさび農場など、安曇野の大自然を満喫頂けます
栂池高原の花々
栂池高原の花々
栂池自然園は高山植物の宝庫。季節ごとに可憐な花々が咲き乱れます

白馬・扇沢・安曇野のおすすめスポット

このページの先頭へ